HOME > 普及啓発事業 > FORM TECH REVIEW > 2003 Vol.13 曲げ・せん断の先鋭化 特集

FORM TECH REVIEW 2003 Vol.13 No.1

曲げ・せん断の先鋭化 特集

巻頭言
曲げ・せん断の先鋭化特集号によせて
神馬 敬
研究論文
高速せん断のパンチプレスへの応用
柳原 直人
円錐面スリットダイスによる曲線断面帯板の引抜き曲げ成形法の開発
井関 日出男
油圧式プレスブレーキの曲げ精度向上
堀 三計
アルミニウム・スペースフレームのオフセットローラー曲げ加工に関する研究
加藤 俊二・遠藤 順一
突き当て計測誤差最小を考慮した最適板金曲げ加工工程設計
青村 茂
プラスチックのレーザーフォーミング
岡本 康寛
プレコート材のせん断加工
笹田 昌弘
高強度材料の形状凍結性に係わる高精度曲げ加工技術の開発
西野 創一郎
スパークフォーミングによる薄板のマイクロ曲げ加工
大津 雅亮
超軽量実用Mg合金の高精度曲げ加工に及ぼす微視組織の影響の解明(AFM・ナノインデンテーション装置およびフラクタル特性を用いたMg合金内部の挙動評価)
酒井 孝
助成研究成果発表会講演論文集 ※
各種せん断加工に対するFEM応力、歪解析の有用性検証
村川 正夫・神 雅彦
追い抜きシェービングせん断による三次元微細精密加工システムの開発
青木 勇
超高圧流体を利用した板材の新しい加工
村田 眞
非対称断面を持つ軽量形材の実用回転引曲げ加工法の開発
坂木 修次
板金CADデータ変換の標準化に関する研究
小川 秀夫

※ 平成16年5月21日に開催の助成研究成果発表会の講演論文です。

FORM TECH REVIEW

 
ページトップへ戻る